メイクキープスプレー(化粧崩れ防止スプレー)の代用になるものを紹介

化粧ブラシ

女性なら誰しも「メイク崩れ」で悩んだ経験がありますよね。

特に夏場は汗をかくので、メイクキープスプレー(化粧崩れ防止スプレー)で対策をする人も多いでしょう。

くま
メイクキープスプレーなら、シュっとするだけなので便利です。

 

そこで今回は、メイクキープスプレー(化粧崩れ防止スプレー)の代用グッズについて紹介します。

節約したい人のために、100均グッズなどコスパの良い代替品のみをピックアップしました。

なぜメイクが崩れるのか?

化粧道具と女性

まず最初に、メイクが崩れる原因について知っておきましょう。原因はいろいろありますが、大きく下の3つに分類されます。

  1. 皮脂の過剰分泌
  2. 乾燥

汗だけでなく、皮脂や乾燥もメイクが崩れる原因です。

メイク崩れ=夏というイメージがありますが、冬でも皮脂が過剰分泌されるケースがあるので油断はできません。

つまり、冬も夏も対策が必要なのです。

くま
メイクするのも一苦労ですね!

 

メイクの基本について知ったところで、次の章からは代用グッズについて見ていきましょう。

メイクキープスプレーと似た効果があり、かつコスパの良い商品のみをピックアップしました。

代用①DAISOのフェイスパウダー

ダイソーのフェイスパウダー

色鮮やかで微細な粒子がくすみをカバーするフェイスパウダー。 ツヤ感を演出しながら化粧くずれも防ぎます。

引用元:https://lipscosme.com/products/380506

代用品①はフェイスパウダー。

フェイスパウダーとは、余分な皮脂を吸収してくれるメイク道具。

メイクが崩れにくくなり、サラサラな状態をキープできます。

くま
効果はメイクキープスプレーとほぼ同じですね。

 

フェイスパウダーは高いものだと1000円以上しますが、実は100円ショップの『DAISO』でも販売されているんです。

いろいろなシリーズがあるのですが、管理人は『UR GLAM』というシリーズを使用しています。

『UR GLAM』シリーズは展開が多く、見た目も可愛いのがメリット。100円なのでコスパも優秀です。

DAISOのフェイスパウダー一覧
  • UR GLAM MARBLE FACE POWDER
  • UR GLAM WHITE POWDER
  • UR GLAM OIL CONTROL POWDER
  • UR GLAM NATURAL POWDER
  • スキンケアパウダー
  • エスポルール プレストパウダー ラベンダーパール
  • エスポルール プレストパウダー ベビーピンクなど
化粧

【フェイスパウダーの代用】ベビーパウダーや片栗粉は代わりになる?

 

ただし、フェイスパウダーを使用するときは付けすぎに注意。

何となく「大量にパウダーをつければ効果もアップする」と思いがちですが、これをやると却ってメイクが落ちやすくなる可能性も。

フェイスパウダーを付けすぎないように、余分な粉はブラシなどで落としてくださいね。

代用②100均のオイルコントロールパウダー

オイルコントロールパウダーとは、Tゾーンや小鼻のテカリを抑えるための粉です。

『Daiso』『セリア』などの100均で販売されているため、安く入手できるのがメリット。

化粧直しにも便利ですよ。

くま
2章で紹介したフェイスパウダーの一種ですね。

代用③ベビーパウダー

赤ちゃん

赤ちゃんの肌に塗る”ベビーパウダー”には、肌をサラサラに保つ効果があります。

顔に塗るとテカリを抑えられるので、こちらもメイクキープスプレーの代用になるでしょう。

くま
赤ちゃんの肌に塗っても問題ない成分なので、安心して使えますね。

 

ただし、化粧品としての性能はメイクキープスプレーの方が優秀です。

ベビーパウダーでも顔のテカリや化粧崩れを軽減できますが、本来は赤ちゃんの体に塗るもの。

本格的にメイク崩れを防止するなら、メイクキープスプレー(またはフェイスパウダー)を使用した方が良いでしょう。

くま
あくまで代用と考えてください。

 

なお、マスク崩れを防ぐときはマスク本体にベビーパウダーを付着させます。

この時、ベビーパウダーは薄く付ける程度でOK。

何も対策をしないよりは、化粧がマスクに付きにくくなりますよ。

【ベビーパウダーの代用】片栗粉・小麦粉・重曹は代わりになる?

代用④DAISOのスキンケアパウダー

ダイソースキンケアパウダー
  • 製品名:スキンケアパウダーD
  • 販売店:DAISO
  • 用途:フェイスパウダー・ボディパウダー・ヘアケア用
  • 値段:200円(税抜)

『スキンケアパウダー』はDAISOで販売されているスキンケア用品です。

顔と体の両方に使えるため、1本あればフェイスパウダーだけでなくボディパウダーとしても兼用できます。

代用⑤皮脂テカリ防止下地

メイク崩れが気になる場合、下地をぬる時に対策する方法もあります。

例えば”皮脂”が原因でメイクが崩れる人なら皮脂テカリ防止下地を使用しても良いでしょう。

皮脂を吸収しつつ毛穴の凹凸もカバーしてくれるので、通常の化粧下地よりもメイクが崩れにくくなります。

 

上記のグッズは、コスパの割に”テカリ防止機能”が優秀。おでこやTゾーンのベタベタで悩んでいる人に勧めたいですね。

くま
ただし保湿力がないので、乾燥肌の人には合わないかも。
マスク

マスクシート(マスクフィルター)の代用は?取り替え用がない時の代わりに

補足|効果的にメイクキープをする方法

メイクキープスプレー(化粧崩れ防止スプレー)やフェイスパウダーを使用しても、化粧が落ちてしまう事があります。

その原因ですが、洗顔・保湿・ベースメイクをきちんと行っていないため、製品本来の効果が発揮されないのかもしれません。

もし心当たりがあれば、肌の手入れとベースメイクをしっかり行ってみて下さい。その方が、より製品の効果を得られるでしょう。

くま
まずは土台作りに力を入れてみて下さいね。何事もベースが肝心ですよ。

まとめ|メイクキープスプレー(化粧崩れ防止スプレー)の代替品

布製品2

せっかく綺麗にメイクをしても、数時間後にはファンデーションが剥がれてボロボロになる…

そんな時はメイクキープスプレー(化粧崩れ防止スプレー)があると便利ですが、もし無い場合は代用グッズを使ってみて下さい。

以下、この記事で紹介した代用品のまとめです。

代用グッズまとめ
  • DAISOのフェイスパウダー
  • DAISOのスキンケアパウダー
  • 100均のオイルコントロールパウダー
  • ベビーパウダー
  • 部分用化粧下地

 

今回紹介した代用グッズなら、市販のメイクキープスプレーより安く購入できます。

もちろん値段が安い分、性能は劣りますが…

コスパと性能のバランスを考えるなら、悪くない代用品だと思います。

特に100均のフェイスパウダーあたりは安価なので、気になる人は試してみて下さいね。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

↓関連記事は下です↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA