夜用ナプキンがない時の代用品は?昼用やオムツを代わりにできる?

ベッドと女性

「生理なのに、夜用のナプキンを買い忘れた!」そんな経験はありませんか?

多い日の夜だと、寝ている最中に血が流れてベッドを汚す可能性もあります。ちゃんとナプキンを付けて、安心して眠りたいですよね。

くま
生理中は昼用・夜用ナプキンの使い分けが大切です。

とはいえ、夜だと外出できなかったり店舗が閉まっていたりして、夜用ナプキンが入手できないケースもあるでしょう。

そこで今回は、夜用ナプキンの代用品がないか調べてみました。

はじめに|夜用ナプキンは市販のものが安全

今回は夜用ナプキンの代用品について紹介しますが、はじめに伝えておきたいことがあります。

夜用ナプキンは、できるだけ代用しない方がいいです。

女性によっては「昼用ナプキンを重ねて貼れば大丈夫!」という人もいますが、私はオススメしません。ナプキンを重ねた隙間から血が漏れるかもしれないので、ちゃんと夜用ナプキンを購入した方がいいでしょう。

くま
血が漏れてベッドや布団に付着すると、洗濯するのがとても面倒ですよ!

今回の記事で紹介するのは、あくまで代用品。どうしても夜用ナプキンが手に入らない時に試してみてくださいね。

代用品①昼用ナプキンを重ねて貼る

夜用ナプキンがないときの対処法として、昼用ナプキンを重ね貼りする方法があります。

昼用ナプキン1つだと面積が小さいので、重ね貼りをして血が漏れないように対策するワケですね。

重ね貼りの方法はいろいろあるので、ここでは3つの貼り方を紹介します。

T字に貼る

ナプキンを2つ用意し、1つは縦に装着。もう1つは横にしておしりの部分に貼ります。「T」の形になるように貼りましょう。

T字に貼ることで、後ろに漏れた血を吸収してくれます。

I字に貼る

ナプキンを3つ用意し、1つは縦に装着。残りの2つは前後に横にして貼ります。「I」の形になるように貼りましょう。

I字に貼ることで、ショーツの前と後ろに血がつきにくくなります。

タテに2枚張る

ナプキン2枚を縦に貼ります。ナプキンの間に隙間ができないように、数センチ重ねた方が漏れにくくなります。

 

余談ですが、私は1つ目に紹介した「昼用ナプキンをT字に重ね貼りする方法」を試したことがあります。その時は血の量が少なかったこともあり、ショーツを汚さずに済みました。

くま
朝起きたときは、血が漏れていないかヒヤヒヤしました!

結果としては、セーフだでしたが…

これはあくまで、生理の初日で血の量が少なかったから漏れずに済んだのだと思います。

もし2~3日目で血がドバドバ出ている状態だったら、ナプキンを重ねた部分から漏れていたでしょう。

夜用ナプキンは寝る姿勢を考慮して作られているので、そちらを使った方が安全ですよ。
掃除機

掃除機の紙パックがない時の代用品は?再利用はできる?

 

代用品②子供用のおむつ

オムツを代わりするママは多い

口コミを調べると「夜用ナプキンの代用としてオムツが使えるのでは?」と考える人は多いようですね。

子供用のオムツだとサイズが小さいですが、介護用ならお尻全体をカバーしてくれて吸収力もいいので、ナプキンの代用品として使う人もいるようです。

娘のオムツの存在を思い出して割いて代用したら何とか凌げそうです。サンキューオムツ!!!!

産後ものすごく量が増えて、夜はどーも安心出来なくて、三回か四回程使いました。

店頭で履くタイプの生理用ナプキンを見かけて、これは紙おむつで代用することはできるのか…?と気になっている

 

ただし吸収力はイマイチ

ただし、オムツとナプキンは構造が違います。基本的には代用しない方がいいでしょう。

オムツはあくまで尿を吸収する目的で作られたもの。血を吸収するなら、やはりナプキンの方が適しています。

くま
ナプキンは生理用。オムツはお漏らし用。それぞれ構造が違います。

オムツで代用するなら「どうしても夜用ナプキンを調達できない」という非常時のみにした方がいいでしょう。あくまで一時しのぎです。

 

代用品③産褥パッド

産褥パッドなら、夜用ナプキンの代用品として使えます。もし自宅に産褥パッドがあるなら、そちらを使っても良いでしょう。

産褥パッドは血液を吸収する目的でつくられた製品なので、生理中のナプキンとして代用できます。

余ってた産褥パッドをナプキン代わりに使ったんだけどすごいわこれ 圧倒的安心感!!!

未だ生理痛全くなく、鮮血だけだだ漏れ状態。いつもより鮮やかな血が悪露並みに流れる。今夜は余ってたお産パッドを使おう

生理中で眠たい(U_U)毎回大量出血だからナプキンじゃ対応出来ずお産パッドにした。

あなた自身(または家族)が妊娠中に使ったものが余っているなら、生理中の応急処置として使えます。

生理ナプキンがない時の代用品は?外出先で急に来たら〇〇で対策

夜用ナプキンがない時は〇〇でモレ対策

夜用ナプキンは、睡眠時に血が漏れないようにつくられた製品です。そのため、昼用ナプキンやオムツだけでは、代用品として心もとないでしょう。

もし代用品として使う時は、ベッドに血が付かないようにバスタオルなどを敷いておくのも手段の1つです。

血が漏れた時にバスタオルは犠牲になりますが、マットレスやベッドに血が付くよりはマシでしょう。

くま
もし防水シーツがあるなら、そちらを敷いても良いですね。

まとめ|夜用ナプキンの代わりになる物

部屋で本を読む女の子

夜用ナプキンがない時は、下のアイテムを代用品として使えます。

  • 昼用ナプキン(2~3枚を重ねて貼る)
  • 子供用・介護用オムツ
  • 産褥パッド

ただし昼用ナプキンだと、吸収力がやや不安です。オムツは血を吸収するには不向きなので、できればちゃんとした夜用ナプキンを使った方がいいでしょう。

生理2~3日目だと、血の量が多いため漏れる可能性があります。

くま
どうしても夜用ナプキンが手に入らないときの代用品だと考えてください。

もし漏れるのが心配なら、お尻の下にバスタオルや防水シーツなどを敷いて対策しましょう。

↓関連記事は下です↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA