カップラーメン(カップ麺)をアレンジ!とんこつ/醤油/味噌のおすすめ

同じ味のカップラーメンばかり食べていると、どうしても飽きてしまいますよね。

そこで役立つのがアレンジレシピ

チーズ・納豆・牛乳などのトッピングを加えると、いつもと違った味を楽しめます。

そこで今回は、とんこつ・醤油・味噌カップラーメンのアレンジレシピをまとめました。

くま
テレビで紹介されたおすすめレシピもあるので、同じ味に飽きたら試してみてくださいね。

味噌カップラーメンのアレンジ

納豆

料理

最初に紹介するのは納豆

特に『蒙古タンメン中本』のカップラーメンに納豆を入れるのがおすすめです。

このアレンジはTV番組『マツコの知らない世界』で紹介されたのですが、興味本位で試したところ美味しくてビックリしました!

口コミも高評価なので、普通の味に飽きた方はぜひ試してみてくださいね。

くま
マツコさんも「みんなやれよ!」と絶賛していました!

 

チーズ

カップラーメンにチーズを投入すると、トロトロに溶けて味が濃厚になります。

粉チーズを入れる人もいますが、普通のとろけるチーズを使っても美味しいですよ。

くま
チーズの触感がたまらないです!

 

キムチ

ド定番のアレンジレシピ。

味噌キムチラーメンは、実際に学食でも見かけますよね?もちろん、カップラーメンにキムチを投入しても大丈夫です。

くま
お好みでキムチ+豚肉にグレードアップするのもアリ。

 

牛乳

牛乳を入れると、味がまろやかになります。みそバターラーメンっぽい味になります。

 

ベーコン

普通においしいです。

豆乳+ベーコンのアレンジレシピで食べる人もいますね。

料理

【カレー】肉の代わりにハムやベーコンで代用できる?合わない具はどれ?

醤油カップラーメンのアレンジ

ごま油

個人的に、ごま油はトップクラスの調味料だと思っています。

豚汁に入れても美味しいし、ラーメン(カップ麺)に入れても美味しい。普通の醤油カップラーメンが韓国風の味にチェンジします。

くま
ただし、ごま油の入れすぎには注意。

 

酢を入れると味がさっぱりと引き締ります。カップラーメンのアレンジとしては王道でしょう。

酢の量はちょっとでOK。

小さじ2分の1くらいで大丈夫ですが、不安な人は少しずつ加えてみてくださいね。

 

納豆

醤油カップラーメン×納豆の組み合わせもおいしいです。

1章では「蒙古タンメン中本」のアレンジレシピが美味しいと説明しましたが、管理人が試したところ醤油もOKでした。

くま
納豆+きざみネギの組み合わせが美味しかったです。

 

かつお節

かつお節+カップラーメンの組み合わせ。とても良い香りがします。

焼きそば

【焼きそば】豚以外でおいしい具は?豚肉がないとき代わりになるもの

とんこつカップ麺のアレンジ

牛乳

ミルクとんこつラーメン。

とんこつカップラーメンを作るときに、水をちょっと減らして牛乳を入れてみてください。まろやかな味がします。

くま
ただし、人を選ぶ味です。

人によっては「くどすぎて食べれない」「とんこつの良さが消滅した」というコメントも聞くので注意。

まずは少量で試してみた方がいいかも。

ニンニク

すりおろしたニンニクやショウガを入れる人もいます。

すりおろすのが面倒なときは、チューブニンニクをカップ麺に入れてもOK。

個人的にはニンニクを単品で入れるよりも、他の調味料と組み合わせた方がおいしいと思いました。

 

粉チーズ

チーズは意外とラーメン(カップ麺)に合います。とんこつ以外のカップ麺もOK。

 

ちょい足し食材

以下の「ちょい足し食材」も、とんこつのカップラーメンに投入できます。

  • 高菜漬け
  • 天かす
  • 柚子こしょう
  • ピーナッツバター(無糖)
  • あらびきコショウ
  • チューブ生姜
  • すりごま
  • ラー油
  • もやし

おすすめレシピはどれ?

アレンジレシピはいろいろありますが、中には人を選ぶ味もありますよね。

個人的な意見ですが、初心者はチーズ・キムチ・かつお・酢などのアレンジから始めた方がいいのかなと思います。

くま
牛乳や納豆は上級者向けだと思うんですよ。

 

逆に「普段のカップ麺とは全く違った味にチャレンジしたい」という人におすすめしたいのは…

味をガラっと変えてくれる、ごま油と納豆。

醤油+ごま油のアレンジは韓国風が楽しめますし、納豆は味噌ベースのスープと組み合わせると斬新です。

ラーメンと合いそうもない食材なのに、意外とマッチしますよ。

↓関連記事は下です↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA